ふるさと納税の達人

ふるさと納税の達人がお得なふるさと納税の情報や基礎知識をお伝えします。

【ふるさと納税】牛肉 特産品おすすめランキング2015

ふるさと納税のお礼品の中での特に人気なのが牛肉です。各地域のブランド牛を送ってくれる質重視の自治体から、有名ブランドではないけれど、たくさんの量の牛肉を送ってきてくれる量重視の自治体など、各自治体によっても特徴があります。

      2015/06/19

ふるさと納税のお礼品の中でも一番人気なのは牛肉です。

今回は人気の牛肉が返礼品としてもらえる自治体を紹介します。

お礼品の牛肉を質で選ぶ

まず初めは「質で選ぶ」ということで、ブランド牛がもらえる自治体の紹介です。

ブランド牛とはwikipediaによると

産地(地理的表示)、血統(品種)、枝肉の格付け、飼育法などにより、ある一定の基準を満たしたものに付けられているのが一般的である。

引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/牛肉

とあります。

「神戸ビーフ」「松阪牛」「近江牛」の三大和牛と呼ばれるブランド牛の他、仙台牛・飛騨牛・但馬牛・佐賀牛・前沢牛など聞きなれたブランド牛が貰える自治体もあります。

岐阜県各務原市

飛騨牛A5等級 すき焼き用250g(ロース250g)

岐阜県各務原市では1万円の寄附で「飛騨牛A5等級 すき焼き用250g(ロース250g)」を貰うことが出来ます。

和牛のオリンピック「全国和牛能力共進会」において最優秀枝肉賞を連続受賞した、岐阜県が誇る最高級黒毛和牛「飛騨牛」。
きめ細やかな肉質と、柔らかくとろけるような口当たりは、牛肉の芸術品ともいうべき逸品です。ぜひご賞味ください。

兵庫県美方郡香美町

但馬牛スライス500g

兵庫県香美町では1万円の寄附で、神戸ビーフ、松阪牛、近江牛など三大和牛を始めとした様々なブランド牛の素牛である但馬牛スライスが500gも貰えます。

但馬牛スライスは店頭で購入すると約5400円相当に値しますので、高還元率でもあるお礼品です。

滋賀県草津市

近江牛もも300g

滋賀県草津市に1万円のふるさと納税をすると「近江牛もも300g」を貰うことが出来ます。

近江牛は「神戸ビーフ」「松阪牛」と並ぶ三大和牛のひとつ。
また、霜降り度の高さが特徴です。
口に入れた瞬間に広がる肉の甘みをぜひ堪能してください。

滋賀県高島市

近江牛切り落とし400g

滋賀県高島市では1万円の寄附で「近江牛切り落とし400g」を貰うことが出来ます。

近江牛は切り落としながらも、しっかりと霜降りが入っていますのでいつもの肉じゃがや牛丼がレベルアップすること間違いなしです。

山形県白鷹町

米沢牛2~3人分

山形県白鷹町では1万円の寄附をすると米沢牛2~3人分を貰うことが出来ます。

すき焼き用で2~3人前とのことで、具体的なグラム数は公表されておりません。
他の地域のことを考えると300~500gぐらいが届くのでしょうか。

また、部位指定もできません。

お礼品の牛肉を量で選ぶ

次はメジャーなブランド牛ではないものの、「量」を重視した牛肉のお礼品のピックアップです。

一つ目のサーロイン5kgはさすがに10万円以上の寄附金を必要としますが、他は1万円以上の寄附金でもらえますので、かなりお得感があると思います。

北海道上士幌町

十勝ハーブ牛サーロイン5kg

北海道上士幌町では10万円の寄附で十勝ハーブ牛サーロインが5kgも届きます。

いわゆるステーキ肉が5kgの塊で届くなんて夢のようですね。

家族で食べたり、BBQなどイベントごとにも評判が良さそうですね。

北海道上士幌町

十勝ナイタイ和牛切り落とし500kg、すねシチュー用500gの合計1kg

同じく北海道上士幌町です。
こちらは1万円の寄附で「十勝ナイタイ和牛切り落とし500kg、すねシチュー用500gの合計1kg」

が届きます。

これ、どちらか片方じゃなく両方届きます!

北海道鷹栖町

鷹栖牛1kg

北海道鷹栖町では1万円で鷹栖牛が1kg届きます。

北海道は広大な自然があるので、牛が安いのでしょうか。

山口県美弥市

秋吉台高原牛1kg

山口県美弥市では2万円の寄附で、「秋吉台高原牛 モモ又はカタ」が1kg届きます。

秋吉台高原牛は、

秋吉台のカルスト高原の豊かな自然が育む
  ●ナチュラルビーフ
  ●生産者の顔が見える安全ビーフ
  ●産直で届く新鮮ビーフ

引用:社団法人無角和種振興公社~お肉の販売について

とのことです。

山形県尾花沢市

尾花沢牛バラ・モモ切り落とし1kg

山形県尾花沢市では1万円の寄附で「尾花沢牛バラ・モモ切り落とし」が1kg送られてきます。

山形県尾花沢市で育てられる和牛は厳しい寒さから身を守るために自然に上質な脂を身に付けるのできめ細やかなサシが入っています。

また、尾花沢牛には定義があるようで、これらをクリアしていないと尾花沢牛を名乗れないそうです。

1.飼養者は尾花沢市に居住し、尾花沢産牛振興協議会が認定した者であることとし、
飼養期間が登録された牛舎において最も長く飼育されたもの。
2.肉牛の種類は、黒毛和種の未経産雌牛又は去勢牛とする。
3.社団法人日本食肉格付協会が定める3等級以上の外観並びに肉質及び脂質が優れている枝肉とする。
4.山形県及び各行政機関で実施する放射性物質検査において放射性物質が「不検出」であること。

引用:尾花沢市 – 雪国の芸術品「尾花沢牛」