ふるさと納税の達人

ふるさと納税の達人がお得なふるさと納税の情報や基礎知識をお伝えします。

100万円以上寄附すると受けられる、トンデモお礼品まとめ

      2015/05/15

自治体によっては、100万円のふるさと納税をすると貰える返礼品を用意しているところがあります。

もちろん、100万円のふるさと納税で100万円分の税金控除を受けることの出来る人というのは限られているとは思いますが、その返礼品(特産品)の内容が少し想像を超えているのでご紹介します。

お礼品狙いで、控除上限額度外視で寄附するも良し、話のネタとしても使っても良しです。

100万円のふるさと納税で一日町長に就任出来る

一日町長と言うと、芸能人がテレビの企画などで体験していますよね。
それが100万円を寄附すれば、あなたも一日町長になれる地域が2か所あります。

群馬県吾妻郡中之条町

nakanojo
画像:中之条町公式サイト

群馬県吾妻郡中之条町では、100万円を寄附することで一日町長を体験することが出来ます。

下の項目はあくまでも一例ということで、実際は寄付者の希望に沿った形で一日町長の体験は進められていくようです。

1)職員全員に訓示
2)議会全員協議会であいさつ
3)イベント参加
4)町内視察(道の駅、花の駅、メガソーラー等の町主要施設、国県指定の文化財や天然記念物など)
5)町内温泉地宿泊(懇親会)
6)広報紙に掲載

引用:ふるさとチョイス – 群馬県 中之条町

山形県最上郡真室川町

mamurogawa

山形県の真室川町でも同じく100万円以上の寄附で1日町長体験が出来ます。

内容は、「町長室記念撮影。職員訓示・町内視察など・・・」ということです。

真室川町では100万円以上の寄附の場合、1日町長体験の他に、「豪華絢爛 梅里苑一泊プラン」というのも選べるようです。

真室川 – ふるさと納税「お礼の品」カタログ

100万円のふるさと納税で一日村長に就任出来る

長野県下高井郡木島平村

kijimadaira

長野県木島平村に100万円寄附すると、一日村長になれます。

内容は、朝礼であいさつ・村長席で記念撮影・ケーブルテレビの取材・広報の取材・一日村長の名刺を持って村内施設の視察など、こちらも相談しながら内容を決めれるようです。

けっこう取材が多いイメージですね。
記念として、写真、ケーブルテレビのニュース映像DVD、名刺等も持ち帰ることができるようです。

木島平村 公式ウェブサイト

100万円のふるさと納税で一日市長に就任出来る

一日町長、一日村長とくれば、もちろん一日市長もあります。

香川県東かがわ市

higashikagawa

一日市長体験も町長や村長と同じように、記念撮影や職員への訓示等が体験できるようです。

この調子で宮内庁に100万円寄附したら一日天皇陛下とかないですかね?笑

香川県東かがわ市

100万円のふるさと納税で1年間ニュースキャスターになれる

兵庫県多可町

takacho2

兵庫県多可町では100万円のふるさと納税をすると、多可町のケーブルテレビ「たかテレビ」でニュースキャスター(リポーター)になれます!

しかも期限は1年間というから驚きです。
出演の頻度はどれぐらいなのか気になるところですね。

年間で1名限定の特典です。

兵庫県多可町ホームページ

100万円のふるさと納税で1年間ご当地ヒーローになれる

兵庫県多可町

takacho
画像:dot.(ドット)

さらに多可町では100万円を寄付すると1年間ご当地ヒーローになれる特典も用意されています。

こちらも期間はなんと「1年間」です。

ちなみに色は選べず、多可町のご当地ヒーロー「タカレンジャー」の6人目の「タカゴールド(金色)」になれるそうです。

まぁ確かに、100万円も寄附してくれるなんて、兵庫県多可町にとってはヒーローでしょうね。笑

こちらも年間で1名限定の特典です。

兵庫県多可町ホームページ

100万円のふるさと納税であなたの元に気球がやってくる

北海道上士幌町

kamishihoro

上士幌町では、1974年に日本で初めて熱気球の大会が開かれたということで、100万円を寄附するとあなたの指定した地域に熱気球パイロット資格を有する町職員らが来てくれて、熱気球の係留を実施してくれます。

北海道上士幌町 ふるさと納税サイト

100万円のふるさと納税で1年分の黒霧島プレゼント!

宮崎県都城市

miyakonojo
画像:http://livedoor.4.blogimg.jp/

宮崎県都城市では100万円のふるさと納税で、1年分の黒霧島が返礼品として届きます。

1年分の黒霧島ってどれぐらいと思いますか?

なんとですね、1.8リットル(一升瓶)の黒霧島20度が365本届きます(笑)

36本×9回、41本×1回と計10回に分けて、合計365本きっちり送ってくれるようです。
毎日、一升瓶を1本ずつ飲めば、無事1年で消費できますね(笑)

ちなみに50万円の寄附だと900mlの黒霧島が365本届くようです。笑

都城市のふるさと納税

100万円のふるさと納税で幻のお米1年分

長野県飯山市

iiyama
画像:長野県飯山市

・アスパラ20束・りんご10kg
・幻の米180kgを年12回に分けて送付
※通常120kgのところ先着30名様に限り180kgへ変更
・特産品(送料込1万円相当)×6回

いずれかお選びください。
A.市内宿泊券10万円分
B.人間ドックと森林セラピー(1泊2日2名分)

引用:悠久のふるさと飯山応援金(ふるさと納税)特典の紹介.pdf

長野県飯山市では100万円の寄附で、幻の米を180kgプレゼントしてくれるようです。
※お米は先着30名のみ180kg。それ以降は120kg

お米以外にもアスパラなど特産品も一緒に送ってくれます。
さらにそれに加えて「宿泊券」もしくは「人間ドックと森林セラピー」のうちどちらか好きな方を選んで貰えるようです。

悠久のふるさと飯山応援金(ふるさと納税)

100万円のふるさと納税で和牛50万円分

長崎県島原市

shimabara
画像:島原市ふるさと納税 御礼品のご案内

長崎県島原市は100万円のふるさと納税で、第10回全国和牛能力共進会にて内閣総理大臣賞を受賞した長崎和牛50万円分を返礼品としています。
(ただし、先着10名限定)

毎月送ってもらう12回コースか、2か月に1回送ってもらう6回コースからお好きな方を選べます。

気になる50万円分の長崎和牛の内訳ですが

shimabara2
画像:島原市ふるさと納税 御礼品のご案内

上の画像のような形で自分で好きな組み合わせを選べるようです。

50万円分なので100万円寄附したとしたら還元率は50%。
かなり良いですよね。

島原市ふるさと納税 御礼品のご案内

最後に

いかがでしたでしょうか?

100万円以上の寄附ってなかなか恩恵を受けれる人は少ないと思いますが、こんなのもあるんだぁ程度に楽しんでもらえたらと思います。